国際クラフトの城 綾城

 

手作りの里「綾町」には日本一の規模を誇る原生の照葉樹林が今なお残り続けています。

綾町では森林が育んだ文化を永い歳月大切に守ってきました、その一つが本町のあらゆる場所で見ることができる

伝統工芸品です。絹織物や碁盤、木工品や竹細工陶芸や染物など多くの工芸品が工芸者の手によって作り継がれています。そしてこの綾城は大切に作られた工芸品や作品の展示をはじめ工芸の体験などを行っております。

綾町は将来ともこの大自然の恵みを大切にし本物を求めていく町として発展して参りたいと存じます。

綾城

元々城跡だった場所に綾城を再現そしてこの綾城は町内の職人たちの手と町内に自生するカヤ、ケヤキなどの銘木をふんだんに使いこの綾城を建設しました。


工芸館

綾で作品を作られている工芸職人の方々の作品を展示販売しております。


綾城では3つの工芸体験ができます。

陶芸体験

詳細は綾城焼ホームページからご覧ください。

織物体験

詳細はこちらから

藍染体験

     品名     所要時間     料金

  • ハンカチ   1時間程度  ¥1350
  • 手ぬぐい   1時間程度  ¥1550
  • バンダナ   1時間程度  ¥2250


綾陽校

明治21年に創立された前綾小学校。昔の農具や生活用具などを展示する歴史資料館となっています。


田中國廣 像

綾町の古屋地区で産まれた田中國廣(たなか くにひろ)は子供の頃から鍛刀に勤しみ

天正14年(1586年)に打った刀は国の重要文化財に指定されています。


料金表

これらすべての施設は入口の料金所で入場料を払って頂くと入れます。

この入館料は施設に入る為の料金です、工芸体験では各工房が定めた別途料金が必要です。

一般料金小中学生 250 高校生 300 大人 350

 

団体料金小中学生 150 高校生 200 大人 250

営業時間

9時00分~17時30分 

木曜定休日 (木曜が祝日の場合は次の平日が休館日です。)